Phsicofonia (1991/再発2014)
たおやかに始まり突然グロウルするとても変態なvoイントロをフィーチャした③が強烈すぎますが、中身は→そのvoを中心に全編で南米臭を発散。プロダクションは当然チープですが、演奏は意外と整合感があったりしてツインリードも登場します。密教的なフレーズや、アルペジオをバックに地声で歌ったりもしてアィディアはかなり豊富なタイプ+肝心のリフ自体格好いいものが多かったりします。インパクトはGENOCIDIO, NECROVOMIT等にも決して負けておらず、南米好きは当然こちらもマスト!
84960200