Australia

EXCEED 

Tomorrows Past (1991)

4人組の2ndデモ。パワーメタル寄りのグループ。リフを中心にオーストラリアらしいワイルドさがあるが、ただこのバンドもvoが普通すぎてテンション下がります…。スペーシーな雰囲気はAGENT STEELっぽくもあるのにもったいない…。


TYRUS

Demo 1 (1986)

84年にメルボルンで結成された4人組の1st。Peter Hobbsは後にHOBBS' ANGEL OF DEATHを結成する、ということでHOBBS'そのまんま。ただこちらのほうがアグレッシヴかつrawで好み。

Page Top


Brazil

ANGEL BUTCHER

Pigs In The Power (1988)

4人組の2ndデモ。イントロのリフは整合感を意識してますが、カオスなプレイはやっぱり南米。リフのラインを中心に個性を感じますし、Quorthonっぽいvoもグレイト!


BAPHOMET

Sectarianism (1987)

86年に結成された彼らの唯一の音源。こちらも初期SEPULTURAというか、ブラジル以外の何物でもないサウンド!かなりノイジーかつプリミティヴなタイプで、このバンドもブラジルのシーンの厚さを確実に伝えてくれます。


INSULTER

Black Church (1987)

86年にベロ・リゾンテで結成された5人組(後にSEXTRASHと改名する)の唯一の作品。初期SARCOFAGOっぽくもありますが、ほとんどSEXTRASH!この当時からコアなことをやっていた彼らはやっぱり偉大


NECROMANCER

Dark Church (1987)

86年にリオ・デ・ジャネイロで結成された彼らの2ndデモ。こちらも一聴して南米なサウンド。80'sブラック色の濃いスタイルでもちろんvoもevil!このプリミティヴネスにヘイル!ミドルもよし!


TORMENTA

Deathless Strength (1988)

87年にサンパウロで結成された彼らの2ndデモ。こちらもプリミティヴかつヴァイオレントなサウンドで、BATHORYっぽいvoを含めて素晴らしい内容!初期SEPULTURAをパワーアップさせたようなバックもいいし、こちらも機会があれば要チェック!


Canada

ALAZIF

Rotten Citizens (1987)

ケベック出身の4人組の唯一の音源。Rawかつストレートな実にケベックなスタイル。テンポはかなり速いですし、アホな要素もvoを中心に濃厚!オススメ!


ARAGATHOR

Aragathor (1990)

ヴァンクーヴァーで結成された4人組の1stデモ。へヴィでテクニカルなプレイに、PANTERAっぽいvoが乗るタイプ。ただモダンというよりはあくまでも往年のスラッシュなのでご安心を。ANNIHILATORっぽくもありますが、こちらのほうがへヴィでもっとスラッシュしてます。変なメジャーよりもよっぽどいいグループ!


CREMAINS

Back From The Graves (1987)

85年にモントリオールで結成された5人組の唯一の音源。AGGRESSIONにも通じるへヴィでコアなスタイルは、やはりケベックの伝統でしょうか?Cronosっぽいvoも○だし、これオンリーで終わってしまうのはもったいなかったバンド。ケベックシーンの厚さを、このバンドも確実に伝えてくれます。


DAMNATION

Speed Anarchy (1986)

86年にケベックで結成された4人組の1stデモ。このバンドもノイジーなケベック伝統スタイル。そのカオスなサウンドは実際南米に肉薄。80'sブラックな雰囲気も○!


EUDOXIS

Attack From Above (1986)

84年にケベックで結成された5人組の1stシングル。スピードメタル寄りのバックに、Paul Baloffライクなvoが乗っかるスタイルですが、そのミスマッチが面白い。ソロを中心にギターは安定してますし、シンプルかつストレートな楽曲もグッド!


LETHAL PRESENCE

Unholy Alliance (1987)

85年にトロントで結成された4人組の唯一のデモ。シンプルに爆走するスタイルはケベック寄りですし、INFERNAL MAJESTYっぽいフレーズもあったりするカナダのおいしいとこ取りグループ。リフのセンスは本物だし、ラフでシンプルなスタイルも○!オススメ!

ギターのBobbyはSLAUGHTER、ドラムのCraig はSACRIFICEにも在籍。ちなみにこのデモから2曲が「Raging Death」 (1987)コンピに収録される。


MALICIOUS INTENT

Towards The Cross (1988)

86年にオンタリオで結成されたトリオの1stデモ。当然というかRAZORを強烈に意識したグループ!センスのいいリフ、シンプルでストレートなスタイル、evilな雰囲気も本家に肉薄!


WICKED ANGEL

Tortured By Power (1986)

84年に結成された彼らの1stデモ。シャープなスラッシュリフもありますが、基本はパワーメタル。voも歌えますし、十分にメロディアスかつドラマティックなサウンド。ユーロなアプローチも正解だし、曲もいいので楽しめます。


Chile

DARKNESS

Demo Ⅰ(1989)

1988年に結成された彼らの唯一の音源。2ndの頃のSEPULTURAを強烈に彷彿。彼らに勝るとも劣らず格好いい、こちらも完全南米スタイル。勢い中心で強引なプレイも南米ですし、Evilな雰囲気も○!


NIMROD

Time Of Changes (1988)

85年にサンチアゴで結成された彼らの1stデモ。Voは正直頼りなくバックを無視して吐き捨てますが、手数の多いギターリフを中心に個性を感じるグループ。プレイも割と安定しておりBETRAYED, RUSTに近いスタイルで中々。


Denmark

CRIONIC

The Land Which Once Were (1987)

86年に結成された4人組の唯一の音源。長尺な曲が多いですが、リフのパターンが豊富なので飽きないし、ディレィをかけたvoも個性的。特に③なんて1stの頃のEXODUSにも通じる格好よさ!なおNRRのコンピ「Thrash Metal Attack 2」に、その"Sneaking Disease"で参加。


MENTAL DECAY

Demo 1 (1987)

85年に結成された5人組の唯一の音源。コンピ「Speed Metal Hell 2」にも参加したSAMHAINにも通じるプリミティヴなスタイル。正直あそこまでダークじゃないですが、こちらにも彼らに通じるアクの強さがあります。デンマークらしい長尺な楽曲、ダーティなvoも特徴ですし、DESTRUCTIONにも通じるリフワークもあったりします。オススメ!


Finland

MAPLE CROSS

Sacrificed Humanity (1989)

85年に結成された彼らの2ndデモ。美しいイントロがサックスだったりしてビックリですが、中身は→OMNITRONっぽいクロスオーヴァー寄りのスラッシュメタル。アィディアが空回りしている部分もありますが、躍動感のあるメロディが個性的なソロを中心に中々楽しめるグループ。


MAYHEM

Bitter Remains Of Better Future (1989)

4人組の唯一の音源。バンド名のようなevilなサウンドじゃなくて、以外にもアッサリしたパワーメタル。メローにならないスタイルも○ですし、Milleっぽい吐き捨てもグレイト!ほとんど疾走しないのは残念ですが、リフのセンスもいいグループ。


MENGELE

Abominable Thoughts (1989)

87年に結成された5人組の2ndデモ。へヴィなリフワーク、ちょっと80'sブラックっぽい雰囲気が素晴らしい!芝居がかったようなvoも中々。

最近リリースされたコンピ「Thrashing Relics」にも収録。


MORPHOSIS

Sick Standard Of Living (1989)

88年に結成された5人組の1stデモ。クロスオーヴァー寄りのサウンドは構いませんが、リズムで遊んでしまったりダメなタイプ…。曲は悪くないけどファニーな雰囲気も×…。

こちらも最近リリースされたコンピ「Thrashing Relics」にも収録。


NECROMANCER

Demo 3 (1988)

86年に結成された彼らの3rdデモ。バンド名のようなサタニックなサウンドではなく、ドライでアメリカンなグループ。リフもいいしアグレッションも十分でこのバンドもオススメ!


France

BLOWDEAD

Choice Of Reason (1990)

1stデモ。フランスらしいノイジーなカッティング、CronosSchmierを足した感じのvoがいいグループ。ただリズムチェンジが多いのがマイナス…。③がベストティク。


DEATH POWER

Keep Fit, Fuck More... (1987)

86年結成されたトリオの1stデモ。SADUSのようなメカニカルな声質が強烈なvoをフィーチャーしたスラッシュメタル。ストレートで初期DESTRUCTIONっぽくもあるスタイル!シンプルなプレイも初期スラッシュそのもの!


HOTOPSY

Psychic Dependence (1991)

86年に結成された彼らの2ndデモ。デス寄りのスラッシュが多かったフレンチらしからぬ、完全スラッシュメタル。明るい雰囲気を含めてクロスオーバー色もあるスラッシュ。ちょっとSchmierっぽいvo、展開が多いのが特徴。


MERCILESS (MERCYLESS)

Vomiting Nausea (1990)

87年に結成された彼らの3rdデモ。初期のSEPULTURAを彷彿とさせるスタイルからデスメタルに変化。スピードよりもヘヴィさを重視したデスメタルです。正直以前のスタイルのほうが好きですが、初期デスメタル好きは気に入るかも。


MUTILATOR

Omens Of Dark Fate (1987)

87年に結成されたトリオの唯一の音源。フランスに多かったAGRESSORっぽいデスメタル寄りのスタイル。個性は低いグループですが、リフはよくそれなりに面白い内容。

後にMUTILATEDと改名。


Germany

BLEEDFORT

A Part Of Our Time... (1990)

2ndデモ。BLACK SHEPHERDにも通じるrawでカオスなグループ! Schmierっぽいvo、センスのいいリフも○!

ベースのMaurerは後にWARPATH, TEMPLE OF THE ABSURDに加入。


CHECKER PATROL

Demo 1986

85年にASSASSIN, MAYHEMのメンバーが結成したプロジェクトの唯一の音源(Euronymousも参加)。かなりrawなスタイルで、そういう意味ではMAYHEMの1stにも通じるプリミティヴなサウンド。VENOMとBATHORYを足して、HELLHAMMERのスローパートを加えた感じ。リハまんまなプロダクション、チューニングのズレもらしい仕上がりですし、プロジェクトらしい遊びも濃厚。


EVOKED DOOM

Demo 1986

2ndデモ。ダーティに吐き捨てるvoを含めてPOISONっぽいグループ。ダークな雰囲気も彼らっぽいですし、イタリアのバンドみたいな宗教色もあり。


MORBID

Returning Impossible (1988)

88年に結成されたトリオの唯一の音源。自虐的な感じのvoは弱いけど、EXODUSの1stっぽいプレイがグッド!ディプレッシヴでドゥーミーなパートがかったるいけど、ドイツらしいタイトさも魅力的!


MORTALITY

Dr. Schnabel (1992)

89年にミュンヘンで結成された彼らの2ndデモ。クロスオーヴァーなサウンドで、voの声質もMike Muirっぽい。アィディアは豊富かもしれないけど、スタイルはバラバラだしファニーな雰囲気も苦手…。ダメなSUICIDAL TENDENCIES…。


OUTRAGE

The Book Of Seven Seals (1987)

83年に結成された彼らの4thデモ。ロウなvoevilな雰囲気がROOTっぽいグループ。プレイを含めてプリミティヴなスタイルですが、何故か説得力のあるサウンド。


POISON ASP

Schizoid Nightmares (1987)

84年に結成された彼らの1stデモ。貧弱なvoを含めて、これはIRON ANGELにソックリ!彼らよりもrawでこっちのほうが好きかも。


REST IN PEACE

Frightning Visions (1988)

87年に結成された彼らの1stデモ。ベースがよく聴こえるリハっぽいプロダクションを中心にパンクの影響が強いクロスオーバーよりのサウンド。

メンバーのVolkerは後にWARHAMMERを結成する。


STEELHUNTER

Spider On The Wall, Which Eats The Fly (1988)

85年に結成された4人組の唯一の音源。HM寄りのサウンドでギターはRAVENに近いかな。スラッシュっぽい③が○。

ギターのAndreはDEATHATTACK、ドラムのMarcoはPROTECTORにも在籍。辺境地臭たっぷりなvoも強烈。