Thrash till Death

This page is dedicated to thrash metalheads who love obscure thrash metal in 80s. We live to thrash. We dare to dive. We prefer one-take recordings to highly engineered products. We mosh until we can no longer walk. Thrash till death.

カテゴリ: D

Decadencia/Maquinarias De Poder (2008)87年に結成された彼らの93年~95年のデモに、V8のカバー”Ideando La Fuga”をプラスしたコンピレーション。NEPAL, HORCAS, HERMETICAみたいな、いかにもアルゼンチンっぽいパワーメタリックなバンドとは違って、ブラジル、メキ ...

It's A Nice Day (1991) 5人組の唯一の作品。曲のタイトル、ジャケットはファニーで正直微妙ですが、中身は以外にも強力な吐捨vo、へヴィリフをフィーチャーしたストレートなthrash metal!ブラックジョーク溢れる歌詞もユニーク。ただvo、リフともにCYCLONEにソックリだよ ...

Gangs And Victims (1989)1988年に元CYCLONEのKalle Van Lint (Gr)が結成した4人組の1st。元CYCLONEということで当然期待してしまいますが、CYCLONEほどaggressiveじゃないし、刻みが気持ちいいけどリフも落ちる。中途半端にメロディを歌ってしまうvoもDARK ANGELのRon ...

Speed Anarchy (2010)3本のデモ「Speed Anarchy」 (1986),「Aggressive Repulsive Symphony」 (1987), 「Damned In Nation」 (1989)を収録したトータル26曲コンピ。ダーティかつrawなサウンドはケベックの伝統でもありますが、彼らの場合それどころか、当時の南米/東南ア ...

S/T (1987) モントリオールで1986年に結成された4人組の1st。手数が多くてロールが上手いドラムを中心に、プレイはハイレベル。特に複雑な展開をタイトなプレイでこなすインストがスリリング。ヴォーカル、社会性溢れる歌詞にHCの影響を感じますが、リフそのものは正統 ...

You Can't Kill What's Already Dead Anthology 1985-1988 (2006)85年にトロントで結成された4人組のコンピで、「To Serve And Protect」 (1987) , 「One Day Closer To Hell」 (1988), 「Onslaught Of Death」 (1985)の各デモに、未発のリハをプラス。カナダにひいきな私 ...

Final Genocide (1988)プレイのズレなどは気にせず、あくまでも勢い、rawnessを重視した伝統的ケベックスタイル!邪悪なトレモロリフ、ダークな雰囲気もグレイトですし、Stace Sheepdogを彷彿とさせるvoもバンドサウンドにしっかりとマッチ!リフのパターンも結構豊富+手数 ...

First Among Equals (1990)1985年にモントリオールで結成された4人組の1stフルレンス。ジャケットはデスっぽいですが、中身はTOXIKにも通じるスピードメタルで意外。ギターもJosh Christianっぽくて(テクニックはもちろんというか劣りますが、、、)、奇妙なラインをフ ...

Morbid Rites (2007)88年にサンチアゴで結成された5人組のコンピで、89年の1stデモ「Vengeance From Darkness」に様々なライヴ音源をプラス。voのスタイルは90’sブラックメタルっぽいですし、ブラストも出てくるので人によってはブラック/デスメタル。ただ実際voはMill ...

Ascend From The Cauldron (1988/再発1999) 88年1stフルレンス。ハイトーンvoをフィーチャーしたそのサウンドは初期QUEENSRYCHEっぽくもありますがそこはNRR。もっとマイナーかつアングラなタイプで、初期OMENとか好きな人にも受けそうなミディバルかつエピックなサウンド ...

Journey Into Mystery (1987/再発2000)87年1stフルレンス。後にバンドはPENANCEに発展、ドラムのMike SmailがCathedralのレコーディングに参加、ベースのTed WilliamsはEVICTIONに加入、ということでNRRの一番の出世頭と呼ばれている彼ら。スピードを追求していたバンドが ...

1990 (1992)唯一の作品。正統派よりのサウンドですが、随所にスラッシュな刻み、スラッシュビートをフィーチャー。voは未完成ですが可能性を感じますし、プレイもチョッパーを多用するベース、テクニカルでメロディアスなギターを中心に中々のクオリティ。正直ここまでのレベ ...

Time Of Dying By (2008)85年に結成された彼らの86年の同名デモに、87年、メキシコでのライヴをプラスした14曲入コンピレーション。初期SAVAGE GRACE, ABATTOIR, SHINING BLADE (Ita)等を彷彿とさせるガッツィーなHM/Speed Metal。何かが狂っていながらもなりきって ...

The Legend (?)89年に結成された彼らの89~91年までのデモ2本、プロモ音源に91年のライヴ5曲をプラスした14曲入コンピレーション。とにかくJohn Cyriss先生に酷似したハイトーンvoが強烈なグループで、スペーシーな雰囲気を含めやっぱりAGENT STEELっぽいスタイ ...

5000 Years Of Violence (1997)シドニーで1995年に結成された彼らの1st。たまにデスメタリックなトレモロリフが登場しますが、基本はオールドスクールなスラッシュメタル。隙間を大切にしたプレイ、POSSESSEDっぽいフレーズ、Max Cavaleraを若干ダーティにしたようなvoとパー ...

Nacidos Del Odio (2015)06年に結成された4人組の1stフル。2011年のEPでも只者ならぬオーラを放っていた彼らですが、ミドル、スローパートFuck off と言わんばかりにラストまでスピードを死守するスタイルをここにて完成。evil as fuckなvo、徹底的に刻みにこだわった ...

このページのトップヘ