Thrash till Death

This page is dedicated to thrash metalheads who love obscure thrash metal in 80s. We live to thrash. We dare to dive. We prefer one-take recordings to highly engineered products. We mosh until we can no longer walk. Thrash till death.

カテゴリ: C

Ressurection (2004)1984年に結成された4人組のデモ、ライブ等をコンパイルしたアルバム。とにかくギター兼任のGeorge Lopezのvoが滅茶苦茶格好いい!そのヘヴィなヴォイスを活かした吐捨は最高で、個人的にトップ5スラッシュvoにランクイン。リフのセンスも申し分なく ...

Phsicofonia (1991/再発2014)たおやかに始まり突然グロウルするとても変態なvoイントロをフィーチャした③が強烈すぎますが、中身は→そのvoを中心に全編で南米臭を発散。プロダクションは当然チープですが、演奏は意外と整合感があったりしてツインリードも登場します。密教 ...

Festival Of Death (1992)ヴァージニア州で90年に結成された彼らの1st。ドラムを中心にタイトでプレイは安定してますが、煮え切らない楽曲は不安定。ヴォーカルはグロウルと吐捨ての中間でこの年らしいですし、ドラミングもノリがいい+ソロもスムーズですが、聴けば聴くほ ...

Forever In Time (1993)90年にクアラルンプールで結成されたトリオの2nd。プレイは正統派なフシもあり全体的に落ち着いてますが、ヴォーカルが入ると一気にサウンドが汚くなってしまうあたりは東南アジアの鉄板パターン。あまり爆走しないけど刻み、曲構成は確実にスラッシ ...

Rersurrection (2004)1984年に結成された4人組のデモ、ライヴ等をまとめたコンピレーション。とにかくギターを兼任するGeorge Lopezのvoが滅茶苦茶kool!そのヘヴィな声質をフルに生かした吐捨は最高で、個人的にはベスト5スラッシュvo?に堂々のランクイン。ギターリ ...

Foggy Creek (1990)ケベックで88年に結成された4人組(Gr & VoのAlain Lefebvreは元OUTRAGE)の1stフルレンス。イントロのインストが長すぎて正直不安になりましたが、低音で吐捨てるヴォーカル、テクニカルでソロもしっかりと聴かせてくれるギター、リズムが時々ずれるが ...

このページのトップヘ