Thrash till Death

This page is dedicated to thrash metalheads who love obscure thrash metal in 80s. We live to thrash. We dare to dive. We prefer one-take recordings to highly engineered products. We mosh until we can no longer walk. Thrash till death.

カテゴリ: Chile チリ

Alternative Dose (1988/再発1997)1988年にサンチアゴで結成された4人組(ギター兼voのMarco CusattoとギターのOctavio Arizala は元RUST)の1stデモ。普通すぎるリフ、煮え切らないテンション、クライマックスのない曲が当時のNRR/WRRを完全再現!もうこれで終わりたい ...

Kingdom Of The Dark (1992/再発2003)1989年にサンチアゴで結成された4人組の1st EP。デスメタリックなリフ、スピードがフランスのAGRESSORを彷彿。ただ普通のHMマニアにはデスメタルでしょうが、真のスラッシュ好きにはスラッシュに聴こえるタイプだと思います。プロダ ...

Perdition Of Souls (2005)88年にサンチアゴで結成された彼らのデモ「Perdition Of Souls」 (1989), 「From The Perpetual Dark」 (1991)に、03年の3曲のライヴをプラスしたコンピレーション。ATOMIC AGGRESSORやペルーのNECROPSYAを彷彿とさせるkillerなサウンド。南米 ...

The Search (1989)1985年にサンチアゴで結成された5人組の1stフルレンス。METALLICAに影響を受けたサウンドで、TAURUSをもっとスラッシュ寄りにした感じ。ただリフがあまりにも普通。展開、構成を考えてますが微妙。voも苦手、、、。 ...

S/T (2000)1985年10月にサンチアゴで結成された4人組の1987年の2本のデモに、同じく87年のライヴ2曲をプラスしたコンピ。初期POSSESSEDを彷彿とさせるサタニックかつダーティなスラッシュメタル。どこかあっさりとしていた本家とは違って、南米の怖さがダイレ ...

Back From The Mass Grave (198)サンチアゴで85年に結成された4人組の、デモ、ライヴ、リハをまとめたディスコグラフィーCD。コロンビアのMASACREではなく、フランスのMASSACRAでもなく、ましてやアメリカのMASSACREでもありません!なんかややこしいですが、これはチリの ...

1879 Tales Of War (1990/再発2006)88年に結成された5人組の1stフルレンス。1stの頃のEXODUSというよりPAPSMEARに南米色をプラスした感じのようなスタイル!がしかしvoが、、、。スラッシュを歌うにはあまりにも弱い普通声なんです、、、。ま、それはいいとして、ただ単に ...

Morbid Rites (2007)88年にサンチアゴで結成された5人組のコンピで、89年の1stデモ「Vengeance From Darkness」に様々なライヴ音源をプラス。voのスタイルは90’sブラックメタルっぽいですし、ブラストも出てくるので人によってはブラック/デスメタル。ただ実際voはMill ...

Bloody Resurrection (2002) 1986年にサンチアゴで結成された4人組の2本のデモ「Bloody Ceremonial」(1989), 「Resurrection」(1991)に、1991年のリハーサルティク2曲と1990年のライヴ4曲をプラスしたアルバム。プレイはシンプルかつ安定しており、MUTILATOR ...

このページのトップヘ