Thrash till Death

This page is dedicated to thrash metalheads who love obscure thrash metal in 80s. We live to thrash. We dare to dive. We prefer one-take recordings to highly engineered products. We mosh until we can no longer walk. Thrash till death.

カテゴリ: New Renaissance Records

S/T (1988)メリーランドで結成された彼らの1st EP。徹底的に刻みにこだわった一枚で最高!ドラム、ベースも実にタイトに突っ走ってますし、HC寄りのvoも聴きやすく悪くありません。スピード感も抜群でこちらもNRRらしくないクオリティ。このスタイルで1stフルも演ってほしか ...

Begins With A Nightmare (1987)81年にオンタリオ州で結成された4人組の1st。速弾きギターをフィーチャーしたHM/スピードメタルで、ファルセットを多用するvoを含めてMERCYFUL FATEを目指しているっぽいんですが、カナダのバンドなのでアッサリ+もっとマイナーなタイプで ...

Shark Attack (1987/再発1998) 1985年にポートランドで結成された5人組の1stフルレンス。当時の最速バンド、ネオナチ?、某誌のレビュー点数等、何かと話題の多かった彼らですが中身は→当時にしてはかなり過激かつアヴァンギャルドなサウンドで、ブラストも登場するあ ...

Slap Of Reality (1991/再発2000)91年1stフルレンス。ピクチャーディスクにもなった88年の1st EP「Inverted Crosses」はAT WARと同じくNRRらしくないハイクオリティな名盤でした!でこちらは→EPのような80'sブラック色はなくなり、voを含めてHC色がアップ。正直EPのほう ...

Leeser Of Two Evils (1989)89年の唯一の作品。voの声を含めて初期のMEGADETH!というかMEGADETHっぽいBITTER ENDかな。ま、あれほどインテレクチュアルなサウンドじゃないですし、アルバム通して聴かせるほどのアイディアにも乏しい。ただ速い曲でもタイトなプレイ、イン ...

Have A Good Time (1989)1985年にケベックで結成された4人組の1stフルレンス。へヴィなリフにSLAYERの影響を感じますが、+αといった個性が濃厚なグループ。以外にも歌メロのあるナンバーもあったりしてクロスオーヴァーな匂いもありますが、センスがいいので個人的に ...

Prowling Death Squad (1988)84年にNYで結成された5人組の唯一の音源、EP。やはりというかNYらしい都会的な雰囲気が濃厚なグループでOVER KILLっぽいかな。でもvoはZetroとBLOOD FEASTのGary Markovitchを足して割ったようなタイプですし、全体的には彼らよりもっとrawで ...

Coroner's Office (1986)1982年にベルモントで結成された4人組の1stフルレンス。「ラジカセ(死語)で録ったほうがマシじゃない?」と思うほどチープなプロダクションが強烈ですが、中身は→SLAYERとBLACK SABBATHを足して割った感じのバックに、吐捨というよりは単に吐 ...

Season Of The Dead (1987/再発1998?) 1984年にオハイオで結成された4人組の2nd。ストップ&ゴーを多用した楽曲に、Killjoyのsick as fuckなvoがのっかるサウンド。プロダクションもユニークで、エコーのかかったドラムサウンドなんて全盛期のサバスを彷彿とさせます。映 ...

EP + Medival Kills (2008)79年にミシガンで結成されたトリオの、85年の1st EPに、1st「Medival Kills」と、08年の新録ナンバーをプラスしたコンピレーション、1000枚限定。もうジャケットが全てです!これで終わらせてしまいたいですが中身は→地下室に生えたカ ...

Annihilation (1987)1985年にミネアポリスで元MEGADETHのギター、Greg Handevitによって結成されたバンドの唯一の作品。確かにいいフレーズやリフもありますが、全体的には普通なリフが多くテンションが持続しません。初期スラッシュメタルまんまなサウンドですし、Greg ...

Compelled By Fear (1990)90年の唯一の作品。voは元NECROPHAGIAのKilljoy。ただNECROPHAGIAとは全然違いI.N.C., HARTER ATTACKみたいなlate 80’s~early 90’sスタイル。しかもKilljoyはなんとChuck Billyのモノマネを披露!確かにプレイを中心に平均以上のバンドですが、 ...

Safe Sex (1989)1985年にニュージャージーで結成されたトリオの1stフルレンス。エロ歌詞、うんこのネックレスをぶら下げたメンバーは見て見なかったことにして、サウンド自体はファズりまくったギター(陳信輝を彷彿)が耳障りなものの、リフを含めて以外とマトモじゃな ...

S/T (1988) 88年1stフルレンス。まずはバンドの中心人物、Mark Strausberg (Gr & vo)。こいつがクセモノでまず元POSSESSED。あとバイクで故郷のメリーランドからLAに移動中インディアンと出会い、何故か数週間生活を共にする→その間彼から連絡のない知人達は不安になり行 ...

S/T (1988)NRRの秘密兵器といわれた?4人組(1982年にペンシルベニアで結成)の唯一の作品。当時NRRがかなりプッシュしてたんでしょう、Alex Perialasと、Rob "Wacko" Hunterによるミックス。そのせいもあってプロダクションはAT WARの2ndっぽいですが、サウンドはもっと ...

In The Name Of Metal (1986)1984年にボストンで結成されたトリオの1st。voを含めてVENOMの影響が強いロックンロール・プレスラッシュメタル。もちろんというかVENOMみたいな暗さはなくドライでアメリカンなVENOM?とでも申しておきます。④, ⑨を中心にテンション上がり ...

Journey Into Mystery (1987/再発2000)87年1stフルレンス。後にバンドはPENANCEに発展、ドラムのMike SmailがCathedralのレコーディングに参加、ベースのTed WilliamsはEVICTIONに加入、ということでNRRの一番の出世頭と呼ばれている彼ら。スピードを追求していたバンドが ...

Ascend From The Cauldron (1988/再発1999) 88年1stフルレンス。ハイトーンvoをフィーチャーしたそのサウンドは初期QUEENSRYCHEっぽくもありますがそこはNRR。もっとマイナーかつアングラなタイプで、初期OMENとか好きな人にも受けそうなミディバルかつエピックなサウンド ...

Kill For Pleasure (1987) 85年にBLOOD LUSTとしてスタートするも、後にBLOOD FEASTに改名した彼らの87年1st。吐捨てが強烈なGary Markovitchのvo、SLAYERのオーディションにも確か参加したKevin Kuzmaのノリのいいドラミング、ファズりまくったギターリフという内容で、 ...

Ordered To Kill 1998) 1984年の初頭にヴァージニアビーチで結成されたトリオの1st。ダーティかつワイルドなvo、低音のラインを中心とした埃っぽいリフ、ドライなサウンド、タイミングともに独特なドラムとピースの揃ったグループ。ヴァージニアの悪夢と言われたのも頷け ...

Rise To Offend (1986)適当なギターソロ、アホなファルセットのシャウト、ユルいプレイというジャケ通りのグダグダな内容。ただスピードメタリックなリフは実際格好いいですし、CUTTHROATがカヴァーした"Maggot Infestation"あたりは特にテンション高く、このアルバムのハイ ...

Feel The Pain 1984年にイリノイ州Auroraで結成された5人組の1stフルレンス。IRON MAIDENに影響を受けたパワーメタルで、voも露骨にBruce Dickinson!そのvoは線が細くて正直ヘタクソですが、歌心あるし気持ちはわかる。大したことない曲もありますが、メイデニッシュな ...

このページのトップヘ